落としにくいのは筋肉質型? セルライトの種類と特徴

ダイエット

セルライトにはさまざまな種類があることをご存じでしたか?
実は人によってセルライトのつき方が違っていて、さらに落としやすさも異なるのです。

どのようなタイプが落ちにくいのか、種類別に詳しくご紹介します。

セルライトの種類・特徴

«脂肪型セルライト»
脂肪の蓄積が原因となるセルライトを、脂肪型セルライトといいます。
セルライトの中で一番多い典型的なタイプで、女性の約50%がこのセルライトに悩まされています。

«むくみ型セルライト»
むくみ型セルライトは血行不良やむくみが原因となります。
約35%の人に見られるセルライトで、むくみやすい人、体が冷えやすい人はこのタイプに当たるといえるでしょう。
この場合はマッサージなどで血行を促したり温めることで、セルライトを予防することができます。

«線維化型セルライト»
線維化型セルライトは、脂肪型やむくみ型が進行した結果、セルライトが硬くなってしまったタイプです。
肌表面のデコボコ、いわゆるオレンジピールスキンが顕著に現れるのが特徴で、落としにくいセルライトといえます。
セルフケアでの除去は比較的難しいので、メディカルエステでのセルライトケアがお勧めです。

«筋肉質型セルライト»
筋肉質型セルライトは非常に珍しいタイプで、筋肉質の人に脂肪が蓄積することで発生します。筋肉と脂肪がくっついているため、非常に落としにくいタイプといえるでしょう。
線維化型セルライトよりさらに除去しにくく、エステサロンでのセルライトケアを長期に渡って続けることが一番の解消法となります。

一番落としにくいのは筋肉質型セルライト!

上でお伝えしたように、一番落としにくいのは筋肉質型セルライトです。
では、どんな人がこのタイプに当てはまるのでしょうか?

・昔スポーツをしていた
・筋肉量が多い
・セルライトが硬い
・固太り(体型ががっちりしている)

以上のような人は、筋肉質型セルライトに当てはまる確率が高くなります。
特に過去にスポーツをしていたけれど環境の変化などで運動をしなくなった人、運動をしなくなったのに摂取カロリーが変わらない人は、このタイプと考えられるでしょう。

筋肉質型セルライトを落とすには?

エステサロンの施術の中でも特に筋肉質型セルライトに有効なのが、エンダモロジーでのケアです。
エンダモロジーは脂肪を吸引しながら揉みほぐすことにより、肌とセルライトの両方をなめらかに整えます。
シーズラボではこのエンダモロジーとルミセルタッチ、プロテクノウェーブの3つのマシンを使用します。

■セルライト攻略コース
http://www.ci-z.com/solutions/cellulite/recommended.html

詳しくはサロンのスタッフと相談し、自分のタイプに適した施術でセルライトの除去を進めていきましょう。

関連記事一覧