意外と知らない「セルライトを解消するために身体を温める理由」と「解消法」

ダイエット

メディカルエステでは、セルライトを解消するため身体を温める施術を行います。

今回は、セルライトを解消するために、なぜ温める必要があるのかその理由とセルライト解消法をご紹介します。

なぜセルライトを解消するために身体を温める必要があるの?

なぜ身体を温める必要があるのかというと、脂は温めるとやわらかくなる性質があるからです。
脂は低い温度になると固まり、高い温度になるとやわらかくなる仕組みです。

この原理と同じように、セルライトも温めることで除去しやすくなるのです。
そのためセルライトを解消したいからといって、むやみに食事を制限したり、運動するだけでは効率的ではないのです。

メディカルエステでも温めることから始めている

エステやサロンなどで使用されるのは、ヒートマットなど遠赤外線の力で体の芯から温める特別なマットです。

しかしシーズラボでは、ラジオ波やキャビテーションという機器を使って、セルライトを直に温めていくという方法をとっています。
こういった機器を使いセルライトを集中して温めることで、効果的にセルライトを温めて柔らかくしていくことができます。

温め&脂肪分解がポイント

ただ単に身体を温めるだけでは、効果的に脂肪は分解されません。
温めたうえで全身運動などにより脂肪を分解させることが大切になってくるのです。

さらに、体を温めることで代謝を活発にすることができるので、同じ活動をしても多くのカロリーを消費されるようになるため、太りにくい体質へと導いてくれます。
シーズラボでは、EMSマシンを使用することで寝ながらにしてインナーマッスルを鍛えることができます。

さらに全身を温めてデトックスを促す「ヒーティング」によって脂肪や老廃物の排出を促します。
そのため早い段階で結果を出すことができるのです。

自宅でバスタイム後のマッサージをお勧めするのも、温めて脂肪分解を促すという理論に基づいています。
しかし、すでにできてしまった頑固なセルライトはホームケアのみで解消するのは至難の業です。
あくまでもセルライトを予防するという観点で行うようにしてください。

ダイエットの敵は体の冷え、というように、体が冷えてしまうと代謝が悪くなりセルライトを固まらせてしまうので除去するのが難しくなります。
セルライトで悩んでいる人は、体を温めて効果的にセルライトを解消してくれるメディカルエステの施術を受けることから始めてみてはいかがでしょうか。

初めてプランでは無料カウンセリングがついて、5,400円という価格で施術を受けることが可能です。
ぜひ一度お試しください。

関連記事一覧