痩せにくい40代に! 楽してリバウンドしにくい極秘のダイエット術

ダイエット

最近、食べ過ぎたり体を動かさなくなったりしたわけではないのに太りやすくて痩せにくくなった……。そんな悩みを持っていませんか?今回は、気になるお腹周りや二の腕を引き締める!40代からのおすすめダイエット術を紹介します。

楽な食事ダイエットの落とし穴!

体のたるみが気になってテレビや雑誌、ネットなどで情報収集していると、簡単にできる「食事制限」のダイエットが目につくことが多いのではないでしょうか?食事制限によるダイエットは最初こそ体重が減るものの、リバウンドしやすいのが落とし穴です。

40代以降、太りやすく痩せにくい体質に変化するのは、基礎代謝が落ちるためです。偏った食事制限によるダイエットには、筋肉量が現状よりも減ってしまうリスクがあります。ただでさえ低くなっている基礎代謝がさらに落ち、食事を通常に戻した途端、一気にリバウンドしてしまうおそれがあるのです。この年代の方は食事の栄養バランスにも気を付けながら、適度に体を動かして筋肉を刺激するダイエットがぴったりです。気になるパーツにアプローチする方法を見ていきましょう。

お腹周りを引き締めるには?

ここでは、家の中で楽にできる運動を紹介します。

呼吸法でへこませる

ぽっこりした下腹をへこませて、「本当にへこんだらいいのに」と思ったことはありませんか? それに近い運動を少しずつ続けることで、本当にお腹をへこませる方法がこちらです。

1.床に仰向けになり、ゆっくり5秒かけて鼻から息を吸い、お腹を大きくふくらませる。
2.ゆっくり5秒かけて口から息を吐き出し、お腹をしっかりへこませる。背中が床について隙間がなくなるようなイメージで行う。
3.1〜2を10セット行う。

ハードな筋トレをすることなくお腹周りの筋肉やインナーマッスルを鍛えることができますよ。

姿勢をキープするだけ

同じ体型の人でも、スタイルの見え方は姿勢によってかなり違った印象になります。たとえば、お腹を突き出して立っていたら太って見えてしまいます。正しい姿勢をキープすることができればスッキリした体型に見えますし、自然と筋肉が鍛えられて基礎代謝を上げることができます。頭のてっぺんが天井から糸で吊られているようなイメージで立ったり座ったりしてみましょう。ただし、いきなり1日中この姿勢をキープするのは難しいので、料理する間・歯磨きするとき・食事中など、毎日少しずつ行うタイミングを決めて続けてみましょう。長くキープできるようになるにつれて、姿勢を保つ筋肉がついてお腹が引き締まってきます。

簡単ねじり運動

1.床に長座する(両足を揃えて伸ばした状態)。
2.両腕をジョギングするときのように構え、上半身を1秒かけて左にねじる。
3.上半身を1秒かけて右にねじる。
4.2〜3を、30回を目標に繰り返す。

おしりを床から浮かせないように注意。体側が気持ちよく伸びる程度に上半身をねじってください。最初は10回ほどからスタートし、無理のないように行いましょう。

二の腕の“振り袖”をどうにかしたい!

二の腕の“振り袖”解消にも、家の中でチャレンジできます。

ペットボトルを活用

二の腕を引き締めるのには、水をいっぱいに入れた500mlのペットボトルを2本用意する方法がおすすめです。

1.背筋を伸ばして椅子に腰かけます。両手にペットボトルを1本ずつ持ち、肩の高さに持ち上げる。
2.右肩を内側に回しながら、左肩を外側に回す。このとき右手の先を見ながら行う。
3.左肩を内側に回しながら、右肩を外側に回す。左手の先を見ながら行うよう。
4.2〜3を10セットほど行う。

運動の際に肩が上がると、二の腕への刺激が弱まって効果が半減します。肩の位置を変えずに回すことを意識してみましょう。

両手で引っ張り合う

こちらは道具を使わない手軽な筋トレです。

1.胸の前で、左手の平に右手の平を重ね、両手を握って引っ張り合う。5秒キープして脱力する。
2.右手の平に左手の平を重ね、同じように握って引っ張り合う。
3.1〜2を5セット行う。

上腕と背中の筋肉を意識して行うことで、トレーニング効果が高まりますよ。

タオルでストレッチ

肩周りや二の腕のコリをほぐして血液やリンパの流れをよくし、むくみを取るストレッチを紹介します。

1.右手と左手でタオルの両端を握り、ぴんと張る。
2.タオルを握ったまま両手を頭の上まで持ち上げ、ゆっくり背中の後ろまで持っていく。このとき肘が曲がらないように注意する。
3.タオルを握ったまま、両手をゆっくり体の前まで戻す。
4.2〜3を3〜5回ほど繰り返す。

最初はバスタオルなど大判サイズで始めてみて、慣れたら徐々に小さなタオルで挑戦してみてください。肩や腕が痛い場合は無理をせず、気持ちいいところで止めてストレッチしましょう。

頑固な皮下脂肪におすすめのケア

頑固な皮下脂肪を破壊!キャビテーションによるケアを紹介します。

キャビテーションとは?

キャビテーションとは、超音波を利用して脂肪やセルライトを破壊する技術のことです。落ちにくい脂肪を油と水に分解し、尿や汗、代謝によって体外に排出されるようにします。

クリニカルサロン シーズ・ラボの医師監修・即効痩せキャビテーションコースは、脂肪分解に最も良いとされる周波数と温め機能を採用しています。短時間で効率よく脂肪を破壊できる上、冷却機能によるボディーラインの引き締め効果が期待できるのです。

脂肪測定システムで最適に

シーズ・ラボでは、お腹周りや二の腕、太ももなど、気になるパーツの脂肪の質をエコーによる測定システムでチェック。測定結果をもとに最適なプランを提案します。気になるパーツを集中ケアし、バランスの良い体型へ導いてくれますよ。

疲労・むくみまで解消してお得

通常のダイエットでは、体重が減っても脂肪細胞の数は変化せず、サイズが小さくなるだけ。食事制限をやめて脂肪細胞が元の大きさに戻れば、すぐにダイエット前の体型に戻ってしまいます。キャビテーションは脂肪細胞の数そのものを減らすケアなので、リバウンドしにくく安心です。40代が抱えるさまざまな悩みに一度にアプローチ可能ですよ。医師監修の最新マシンで皮下脂肪のお悩みを解決しましょう!

関連記事一覧