スクラブ入りの洗顔料は頬ニキビに良くない?!

ニキビ

頬にニキビが出来る原因

頬にニキビが出来て悩んだことがある方は多いですよね。

頬ニキビは見た目も非常に目立つうえ、下手に触れて潰れてしまうと跡がはっきりと残ってしまう肌トラブルの代表でしょう。

一見、頬は皮脂が少なくニキビが出来にくいというイメージがありますが実はニキビが出来やすい要因が頬には揃っています。

頬は皮脂の分泌が少なく過度に乾燥しやすく、また過度な乾燥により肌のバリア機能が低下し少しの皮脂で毛穴が詰まりニキビが出来やすくなっています。

またストレスなどの外的な要因により男性ホルモンが過度に分泌され皮脂が多くなることで更にできやすい環境になってしまいます。

そんな頬のニキビですが対策方法があります。対策方法としては二つあり
1つは「ストレスを普段溜めないこと」そしてもう1つは「日々の皮脂に対するケアをしっかり行うこと」です。

頬ニキビとスクラブの相性

毛穴に詰まった皮脂を取り除くのであれば古い角質や皮脂の汚れを取り除くスクラブ洗顔を試してみようと思う方もいるかもしれません。

スクラブで毛穴に詰まった古い角質や皮脂のざらつきを落とすことができ確かにニキビの原因となる汚れや皮脂のケアという点ではスクラブが効果的に思えます。

しかしスクラブ洗顔することで摩擦や刺激により肌を傷つけたり、必要な脂分も取り除いてしまう恐れがあります。

逆に乾燥しやすい肌になるため、頬のニキビの乾燥しやすい性質を考えるとあまりスクラブに頼りすぎることはあまりオススメすることが出来ません。

頬のニキビ対策をする時は汚れを落とすというよりは「肌の乾燥を防ぐ効果があるケア」に着目した方がよいでしょう。

治りにくい頬ニキビにはメディカルエステがおすすめ

では頬のニキビに合う乾燥を防いで、皮脂の汚れを落とすケア方法はあるのでしょうか?

この二つの効果を実感できるケア方法としてメディカルエステの「ピーリングケア」という方法がおすすめです。

メディカルエステは医師の監修により医学的な根拠に基づいて治療するエステのことです。

メディカルエステの「ピーリングケア」であればお肌に負担なく、余分な角質や皮脂を取り除き、ターンオーバーを促すことで、ニキビの治りを早めニキビの再発もおさえてくれます。化粧品で改善できない悩みは、一度メディカルエステをお試し下さい。

関連記事一覧