乾燥肌によるニキビの原因と解消法

ニキビ

乾燥肌がニキビの原因に

多くの人が一度は悩んだことがあるニキビ。

ニキビの原因には肌の環境が大きく関わっていると考えられており乾燥肌は
ニキビの原因のひとつと考えられています。
乾燥肌の場合皮脂が少なくニキビが出来にくいイメージを持たれる方も多いと思いますが
実は乾燥肌はニキビがとても出来やすい環境です。

その理由は乾燥肌の特徴にあります。乾燥肌は皮脂分泌が少なく、
外からの刺激から肌を守る皮脂膜が作られにくい環境です。
こういった皮脂膜が少ない肌の環境では角質層の皮膚が固くなり、毛穴が狭くなっています。
毛穴が狭くなると、毛穴に皮脂が詰まりやすくなり、ニキビが出来やすい環境を作り出すのです。

ニキビを作らない為には毛穴を清潔に保ち皮脂と保湿のバランスのとれた肌の環境を保つことが重要と言えます。

乾燥肌の解消法・ポイントについてもう少し詳しくご紹介していきます。

乾燥肌によるニキビの解消法

乾燥肌の方がニキビを解消、対策していく方法は色々ありますがおすすめのスキンケアの方法についてご紹介していきます。

乾燥肌になると肌の新陳代謝(ターンオーバー)が乱れ古い角質が溜まりやすくなります。
古い角質が溜まる事で毛穴が詰まりやすくなりますので、まずしっかりと古い角質を取り除いた上で、保湿を行うようにしましょう。
乾燥肌なのでまずは保湿からと思う方も多いかと思いますがまず、古い角質を取り除いた上で、しっかり保湿を行うことで、
肌のターンオーバーをより正常にすることができます。

古い角質を取るおすすめの方法として、保湿・美容成分が入ったパックを使う方法があります。
パックの種類は、塗った後にはがずタイプ、拭き取るタイプ、洗い流すタイプなど様々なものがありますので、
あなたの肌の状態にあったパックを選ぶようにしましょう。
古い角質を取り除いた後は保湿効果のある、また肌細胞の栄養源に近い成分が入っているクリームでしっかりと保湿します。
古い角質をしっかり取った上でしっかり保湿を行う事で肌のターンオーバーを正常なものにすればニキビが悪化する可能性が少なくなります。

しかし、いざ古い角質を取り、保湿を行った上で、ターンオーバーを正常化しようと思ってもパックが肌に合わなかったり、保湿が思うようにいかなかったりして乾燥肌の状態が改善されず、上手くいかない事もあります。
そんな方には専門の医師が監修している、メディカルエステがオススメです。

あなたに合ったピーリングで乾燥肌を解消

ピーリングは古い角質を除去してターンオーバーを促す働きがあるのでお肌の内面から新陳代謝を活性化し、
ニキビの出来にくい肌質に改善していくことができます。
また、シーズラボで行っているピーリングは、3万症例の実績を基にその方に合った最適なピーリング剤を選定して施術を行っていますので、
これまでなかなか改善されないニキビにお悩みの方はぜひシーズラボへご相談ください。

肌の乾燥の状況、古い角質の溜まり具合、毛穴の詰まり具合など、それぞれの肌の状態にあった施術をしているため、
ピーリング初心者の方でも安心して受けることができます。ですからピーリングはニキビ全般の悩みを持っている方や、
早めに改善したい方にもおすすめの施術です。

関連記事一覧