繰り返しできてしまう赤ニキビに効果的な栄養素はあるの?

ニキビ

繰り返しできる赤ニキビ

美容の天敵であるニキビに悩まされている方は多いですが、白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビと種類を分けたときに、特に厄介なのは真っ赤に腫れ上がる赤ニキビです。

単に毛穴に皮脂が詰まっているだけの白ニキビと、毛穴に詰まった皮脂が酸化して黒くなった黒ニキビはほとんど痛みが無く、もはや見た目のみの違いと言えます。それに対し赤ニキビは白ニキビなどの状態から、さらに毛穴の中に細菌が繁殖することで炎症が起こったもので、痛みを伴ううえに炎症による赤みから、他のニキビより目立つその見た目も非常に悩ましい存在となります。

この赤ニキビの原因は、毛穴に溜まった皮脂を栄養として大量に増殖するアクネ菌という細菌です。

アクネ菌は突然発生する有害な細菌ではありません。人の皮膚の上に常に一定数存在する常在菌で、少量なら炎症などを引き起すことはなくむしろ肌の調子を整える働きもしてくれます。

しかし皮脂を好むアクネ菌は、毛穴が皮脂で詰まったニキビに入り込むことで豊富な餌にありつき、急激に増殖して炎症を引き起こします。常在菌であるアクネ菌を皮膚から完全に取り除くことはできないため、毛穴の中に皮脂が溜まった状態が続く限り、赤ニキビが発生する可能性も残り続けるわけです。

赤ニキビに効果的な食生活

アクネ菌に対抗する一つの手段として、食生活の改善が挙げられます。アクネ菌はどのような皮脂でも好むわけではなく、酸化した皮脂を好む習性があります。つまりアクネ菌対策には、抗酸化作用のある食材が効果的です。

ビタミンCには抗酸化作用があります。 皮脂の酸化をビタミンCで抑制することにより、アクネ菌の増殖を食い止める事が可能です。どうしても皮脂の大量分泌を止められないならば、このように皮脂の質を変える食生活を意識してみると良いかもしれません。オレンジやグレープフルーツなど、ビタミンCを豊富に含む食材を積極的に摂取することで、赤ニキビの予防や改善が期待できるでしょう。

困ったときはメディカルエステ

食生活を改善しても赤ニキビが中々改善しないお困りの方はメディカルエステの治療がオススメです。

メディカルエステとは医学的根拠に基づいたアプローチで問題の根本を改善するエステです。

メディカルエステを受けることで赤ニキビに効果的であるビタミンCを食事からではなくイオン導入によって直接、肌に浸透させることができ効果を直ぐに実感することが可能です。

赤ニキビの対策をしていても中々、治りにくいと思っている方は是非、受けてみることをオススメします。

関連記事一覧