今すぐやめて!! 繰り返すフェイスラインのニキビへのNG対応3つ!

ニキビ

フェイスラインに繰り返しできるニキビ……。ダメだと分かっていながらも、厚塗りメイクで隠したり、つぶしたり、忙しくて放置したりしていませんか?今回は、しつこいニキビへの正しい対処法やおすすめケアを紹介します。

思春期のニキビとは違う?

ニキビは10代が終われば解消されるとイメージしていた人もいるかもしれません。しかし、大人になってからもニキビに悩まされる人は多いのです。

20~30代以降にできるニキビは、10代の頃にできる「思春期ニキビ」と区別して「大人ニキビ(吹き出物)」と呼ばれます。口の周りやあご、頬など、乾燥しやすいUゾーンにできる傾向があり、治りにくく繰り返し発生しやすいのが特徴です。

思春期ニキビの主な原因は皮脂の過剰分泌による毛穴詰まりで、成長とともに解消すると言われています。一方、大人ニキビの原因は、肌のターンオーバーが乱れることによって古い角質がたまり、毛穴が詰まりやすくなることです。食生活の偏り、睡眠不足、厚塗りのメイクや間違ったスキンケアによるダメージ、疲れやストレス、飲酒や喫煙など、さまざまな要因が指摘されています。

厚塗りで隠す

赤く目立つニキビができると、出かけるときにどうしてもメイクで隠したい気持ちになりますよね。しかしコンシーラーやファンデーションをたっぷり塗ってしまうと、油分がニキビの原因であるアクネ菌の栄養になって、ますますニキビは悪化してしまうことがあります。また、パウダー類を使うと細かい粒子が毛穴をふさぎ、これもニキビに悪影響を与えます。ニキビを悪化させないためには、メイクの厚塗りを避けるのがおすすめです。

気になってつぶす

鏡を見るたびに気になるニキビ。中身を出せば早く治るんじゃないかと思って、つぶしてしまっていませんか?

自己判断でニキビをつぶすと、シミのような跡(色素沈着)や、でこぼこした跡(クレーター)が残りかねません。さらに、内部にたまった成分が外に出て周りの細胞に影響し、ニキビの数が増えてしまう場合もあります。また、肌のターンオーバーのサイクルの乱れた状態だと傷が残りやすいため、一層注意が必要です。

放置すれば無難?

ニキビは放置しているうちに悪化するケースが少なくありません。特別悪いことをしなければそのうち治ると考えていると、跡が残るほどの症状まで進んだり、同じ場所に繰り返しできてしまったりすることがよくあるのです。皮脂が多すぎると考え、保湿を控えめにしてしまう人がいますが、これは逆効果といえます。大人ニキビができるのは、肌が乾燥してターンオーバーが乱れることが原因のひとつなので、しっかり保湿しながら適切なケアを行いましょう。

正しいケアを知ろう

洗顔&保湿の選び方

洗浄力の強すぎる洗顔料は、肌に必要な皮脂まで奪い、肌のバリア機能低下と乾燥を招くおそれがあるので避けましょう。肌への刺激をできるだけ少なくするためのポイントは、きめ細やかな泡が作れる洗顔料を選ぶことです。指でこすらず、泡で優しくメイクや汚れを浮かせましょう。洗顔料のすすぎ残しも毛穴の詰まりの原因になるため注意してください。

化粧水は、コラーゲン・ヒアルロン酸・セラミドなど保湿成分が入ったしっとり系のタイプを選ぶのがおすすめです。ターンオーバーを促すビタミンC誘導体の入ったもの、ニキビができにくい成分でできたノンコメドジェニックのものもおすすめです。さっぱり系のタイプや思春期ニキビ向け化粧水の使用は、肌の乾燥につながるので避けます。化粧水のあとは乳液・美容液・クリームでケアし、肌の水分を逃さないようにしましょう。

食生活の注意点

脂っぽいものや糖質のとりすぎに注意し、抗炎症作用のあるビタミンCやビタミンB群を多く含むパプリカやカリフラワー、葉物野菜や卵などの食材を取り入れましょう。ビタミンの吸収を促すには、腸内環境を整えるとされる納豆や味噌などをとるのがおすすめ。また、サケやエビなどには抗酸化作用を持つアスタキサンチンが豊富で、タンパク質もとることができます。

生活で気を付けたいこと

肌の細胞が修復されるのは夜、眠っているあいだです。特に、22時〜深夜2時はお肌のゴールデンタイムと呼ばれており、この時間帯になるべく睡眠をとるようにすることが美肌につながると言われています。

ストレスは風邪などに対する免疫だけでなく、肌細胞の免疫力や回復力も低下させます。良質な睡眠をとることで、ストレスの回復にも役立ちますよ。

ニキビができる根源へのケア

治りにくく繰り返しでき、跡が残りやすい……。厄介な大人ニキビに対して、メディカルエステのシーズ・ラボで受けられるニキビのケア方法についてお伝えします。

ピーリングケアってどんなもの?

ターンオーバーが滞り、古くなった角質がたまってしまうと、大人ニキビができやすくなってしまいます。ピーリングケアでは、表皮の古くなった角質を取り除いて、真皮の細胞を活性化。真皮内の毛細血管から酸素や栄養分がじゅうぶんに補給されることによって、お肌の修復を促進します。ニキビが赤くなっている状態から施術をスタートできるため、悩まず早めにプロのケアを受けられますよ。

肌タイプに合わせて行える!

「ニキビ撃退フェイシャルコース」では、経験豊富な専門カウンセラーがお肌の状態をまず確認。その人の肌質に合わせた最適なケアを提案します。医師が症状別に作った10種類以上のピーリング剤の中から、それぞれのタイプにぴったりのものを使用するので、安全で効果的です。お肌が敏感な人も安心して行えますよ。

専門カウンセラーと話せて安心

シーズ・ラボの専門カウンセラーからは、施術だけでなくスキンケアや食事についてのアドバイスも受けられます。自分にぴったりの安心ケアで、しつこいニキビを撃退しましょう!

関連記事一覧